ニザダイの刺身としゃぶしゃぶ

投稿者: | 2016年9月27日
Pocket

津屋崎漁港の朝市に行ってきました。
今回は人もそれほど多くなく魚もほどよくいたので殺気立っていなくいい雰囲気で楽しめました。
マダイ、ヘダイ、ヤリイカ、マアジ、アオアジ、マサバ,スズキ、ウマヅラ、マゴチ、ヤズなど秋らしく種類が多くどれを買おうか普段なら迷うところでしたが今回はしゃぶしゃぶできる魚を選ぼうと思っていたのでマダイ、ヘダイを選びました。
それといけすにサンノジ(ニザダイ)がいたのでこれもゲット。
いい買い物ができました。

マダイ、ヘダイ、ニザダイ

みんな目がピカピカで表面も傷がなくきれいです。

今回買った魚の中でニザダイは本でみると磯臭いとか評価が悪いのですが、私が食べたときにまずかったことは一度もありません。
むしろ安くて美味しいので見かけたらすぐ買ってしまうくらい評価が高いです。
おそらく新鮮なうちに内臓をきれいに取り除いておけば大丈夫なのだと思いますが、市場経由など時間がたつとすぐ美味しくなくなるのだろうと思います。
ちなみにニザダイの切り身はこんな感じ。

ニザダイのさく

臭みもなく脂がのっていていくらでも食べられます。
そして鍋で軽くしゃぶしゃぶしてから食べてもまた美味しいのでほんとコストパフォーマンスに優れたいい魚です。
ほかにも本では評価が悪いけれど実際は美味しい魚がいっぱいいるので本だけ信用して食わず嫌いになるよりもいろいろチャレンジすることが美味しい魚発見にもつながりますね。