津屋崎漁港朝市(2014年11月1日)

投稿者: | 2014年11月3日
Pocket

先週体調不良で朝市にいけなかったのでなんとなく久しぶりの朝市の気分です。
前日暮らしの旅を実施して若干疲れてはいましたがやはりできるだけ行けるときは行っておきたいので気合でおきてパトロールしてきました。
今回は全体的に多くはなかったけれど美味しそうな魚は並んでいました。

朝市入り口
6時半前ですがだいぶ暗さが残るようになってきました。
前日から天気が悪かったのですが雨は上がっていました。

朝市141101_02

 

朝市141101_03

津屋崎漁港冬の名物!?ウマズラハギです。
ウマズラの肝和えを食べないと冬は堪能できません(笑)

 

朝市141101_04

サンバソウ(イシダイ幼魚)。
子どもといえどもさすがは高級魚の子どもということで味は絶品です。

 

朝市141101_05

なかなかのサイズのシイラ。
相変わらず安いですね。

朝市141101_06

大きいヒラメが増えてきました。

朝市141101_07

右上に見える大きめの魚、なんとサケでした。
ごくまれにこのあたりにも回遊しているらしいですが本当にいるんですね。

朝市141101_08

70cm級のマダイ。
なかなか買う機会はないけど脂のって美味いんでしょうね。

朝市141101_09

まだ生きている身が透明なヤリイカ。
呼子まで行かなくても津屋崎の朝市に来ればいいもの食べられるので津屋崎まで足を運ぶ人が増えてほしいですね。
今日も楽しい朝市でした。