出刃包丁

投稿者: | 2014年10月8日
Pocket

決して高級なものでもないけれどすごく大切なものって人それぞれありますよね。
私の場合は出刃包丁がそれです。
15年以上前に買った1本5,000円くらいの決して高級ではない出刃包丁なのですが、長い間私の人生とともに苦楽を共にしてきた友のような存在です(笑)
料理については誰にも教わったことがなくすべて独学なので、包丁の扱いについてもたまに研ぐぐらいでメンテナンスというものはしていませんでした。
そして先日いよいよ柄が腐ってきてぐらぐらして使い物にならなくなってきたのでどうしたものかと思い近所の刃物屋さんを探していたところ、1件古賀市で見つかったのでだめもとで持っていきみてもらいました。
そうしたらまだ柄を交換すれば使える状態だったのでその場でお願いしました。
そして復活した包丁がこれ。

大切な出刃包丁
ちなみに直してもらったお店は古賀駅の側にある井浦刃物店(〒811-3101 福岡県古賀市天神1丁目3−18)というお店でした。
本当に直してもらえて感謝しかありません。
これでまたしばらくこの包丁とともに魚をいっぱい捌けそうです(笑)

高い包丁も使わせてもらったことがありますがやはり切れ味は全然違いますが、思い入れのある包丁と共に魚を食べることもひとつの食べ方なのだと思います。