正月そうそう魚のお裾分け

投稿者: | 2019年1月24日
Pocket

年明けそうそういとこから磯釣りで釣れたばかりのいいサイズのアジとメジナをいただきました。
ちょうど東京から帰ってきた時で新鮮な魚が食べたいなーと思っていたので大変ありがたい!

帰ってから早速調理です。

1日目

時間も材料もなかったのでとりあえずアジとメジナは刺身でいただきました。

こっちはメジナの刺身。
プリプリで脂たっぷり。
最高です。
ただ、磯で釣ったメジナだったせいか、コマセの味が染み付いている様な感じもしましたが気のせいだったのだろうか。

こっちはアジ。
25cmオーバーの関アジですね。
正確には関アジとは呼ぶことはできないのですが、大分の磯で釣ったアジなので、ほぼ関アジで問題ないでしょう。
味の方はこれくらい大きくなると中型のアジとは全然違う味・食感が堪能できます。

2日目

2日目は前日さばいた残りであら炊き、アヒージョ、2日連続刺身。

あらはあら炊き。
調理後の写真は撮り忘れ(笑)

メジナその他のアヒージョ。
白身はふわふわ、皮はプリプリ。文句なし。

刺身2日目。旨味が増して前日とはまた違う食感・味わいでこれも最高。

皮を湯引きしてポン酢を軽くかけた皮料理。
皮も美味しいのでたいていの魚の皮は捨てずに食べましょう。
酒の肴として最高にうまいです。子供も大好き。

3日目

まだまだ全然飽きていません。
もっともっと食べたいですが3日目で最後の1匹。
最後の1匹は蒸し焼きで食べました。
メジナの蒸し焼きなんてあまりする人いないかもしれませんが、これがまた最高に美味しい!
家族みんなうまいといってあっという間になくなりました。

まとめ

メジナはあまりお店では売られていませんが、冬の磯で釣れたメジナは本当に美味いです。
刺身・あら炊き・アヒージョ・蒸し焼きどれも最高に美味しかった。
もちろん焼いても煮ても揚げても何しても美味しい魚です。

ちなみに、メジナは夏場や釣れる場所によっては死ぬほどまずい個体もあります。
一度夏に千葉県の木更津で大きなメジナを釣ったのですが、とんでもなく臭くて滅多に魚を残さない私でもほとんど食べられなかった記憶が蘇ります。。